2004.07.16

佐藤卓講演会

[ Diary ]

DSC02377.JPG今日はPM2:00より、グラフィックデザイナー佐藤卓さんの講演会に。
会場に入ると、まず目に付いたのは各席に置かれたクールミントガム。これも佐藤さんがデザインを手掛けたもの。参加者はこれからその道を目指そうという学生さん、社会人半分半分くらい?学生さんの方が多かったかな。佐藤さんもその辺りを考慮して、非常に分かりやすく、楽しく、デザインについて話してくれました。

電通マン時代にデザインしたものから独立して今に至るものまで、いろいろなクライアントのことや、クライアントに受け入れられなかった作品の数々など裏話的な所を聞くことができました。
一戦で活躍する佐藤さんですからクライアントは一流企業。ですが、悩んでいる部分は同じだったりして、そういうところで勝手に身近に感じてしまいました。
毎回感じることですが、メジャーな人は話が上手。建築家も。
デザインを言語化して、いかに相手に伝えるか?
私も訓練訓練。

終了後、マニアッカーズデザインの佐藤さんを頼ってなんと名刺交換して頂きました。佐藤さんさすがです。(佐藤さんばっか)
名刺もかっこよい。

デザインとは人と物、人と空間、人と人をつなげていくもの。
面白くない仕事など無い。仕事を面白くするかどうかは自分次第。
今日のお言葉。

それからこの展覧会に関連してお友達プロダクトデザイナー山口さんも8/26に講演会をする様子。興味のある方は是非参加してみて下さい。
それでは山口さん、楽しみにしています。

■高崎市美術館
■ぐんたま


コメント

佐藤さん「ぐんたま」お待ちしてたのに・・プンプン! ってのはウソウソ。その日最前列キープしてたのに仕事で行けなかった・・ほんとに残念。こんど話聞かせてください。ほんとに佐藤さんばっかりですな〜。そうそう、講演会は8/27(金)です。26じゃないですよ。

いや〜、行きたかったです、ぐんたま。展覧会されているとは全く知らず。。。残念!
あれ? ほんとだ。美術館HP日程間違ってますね。27日(金)ですね。楽しみにしてます。

コメントする

コメントはFLOWの承認が必要となります。
承認されるまでコメントは公開されません。しばらくお待ちください。





トラックバック

トラックバックURL:

CATEGORY

ARCHIVE

RSS