2004.11.20

表情のある建築

[ Diary ]

1120-1.jpg1120-2.jpg

今日は仕事の合間、修行中に大変お世話になったTさん設計の住宅&お花教室のオープンハウスへ。
Tさんらしく、自然素材の表情を上手く使った建物。
お施主さんに会って、なるほど。
このお施主さんあってこの建築。
やはり住宅はそういうものだなと、再認識。
建築家の作家性がバーーンと出てしまっているのは
どうかなと。カッコもそうだけど、最近の何でもかんでも自然素材!てのも?
建築家とお施主さんがいい加減で噛み合ってる。
建築を見ると、住まい手の人柄だとか雰囲気が想像できる。

私もそんな家をつくりたい。


コメントする

コメントはFLOWの承認が必要となります。
承認されるまでコメントは公開されません。しばらくお待ちください。





トラックバック

トラックバックURL:

CATEGORY

ARCHIVE

RSS