2006.01.11

Machintosh+intel

[ Diary ]

遂に発表されました。
インテル デュアルコアプロセッサ「Core Duo」搭載のiMac。
そしてジョブズ恒例の「One more thing…」
PowerBook改めMacbook Proも登場。
性能はそれぞれ2〜3倍、4〜5倍という。

Machintoshにintel?
これは大変な出来事だった。Macファンにとっては。
でも、こうして変わっていくんですね。
さすがにwinはネイティブでは動かないようですが、Virtual PCのなどで高速に動かすなんてことはすぐにできそう。かな?

斬新に、ばっさりと。
企業間ではすすむ革新ですが、国となるとなかなか、、、、
構造計算書・・・でとりあげられていますが、例えば専門分野別の建築士制度の導入。
随分前から我々の業界では耳にする。これっていつ実現するの?
と、また話題がまたそれた。

FLOWはすべてMac。あたらし物好きとしてはまた、物欲が。。。使ってみたいねぇ。
って、思い出した。

先週我が妹に、powerbook買わせちゃった。。。
突然だからなぁ、ジョブズさん。。。

1.11.jpg


コメント

やっちゃいましたね〜w。
EXPO 前は「待ち」ですよ〜。

性能的には格段にアップしたので、ミーもぜひ欲しいです。
が、去年の今頃に PowerBook を買い替えたばかりなので、2世代目を待ってもいいかなぁとも思ってます。しかし、ホシイ!!!

もっと薄くて軽い、ニュー筐体がでるとおもったんですけど、出なかったですね。
初代 PowerBook G3 みたいに、2世代目で筐体デザインががらりと変更される悲劇のマシンにならないといいのですが。。。

One more thing…を聞きたいが為に1時間35分観ちゃいましたよ。眠〜い。
Winを使って唯一羨ましかったサクサク感。もうMacでも味わえるんですねぇ。
もう一口リンゴ囓った感じ。 でも、中村屋の肉まんみたいなiMac大好きです。
スピーチの最後の最後に心温まる写真が見られますよ。この4月1日でAppleが
世に出て30年。

コメントする

コメントはFLOWの承認が必要となります。
承認されるまでコメントは公開されません。しばらくお待ちください。





CATEGORY

ARCHIVE

RSS