2017.01.09

最後の大会

[ Diary ]

20170109.jpg
次男坊冬休み最終日。
今日は毎日練習を頑張ってきたミニバスケットボール、6年生最後の大会で群馬アリーナへ。
夏休みもほぼ休み無く頑張ってきました。
もともと弱いチームで、親はヤキモキ、、、勝たしてあげたい思いは募るばかり、、
が、今大会も二回戦敗退。
残念ですがよく頑張りました(^^)

明日からは後輩の為に練習に出るとか。
あ、次男坊は月末選抜選んでもらったチームで桐生での試合に出る様子。
まだもうちょっと楽しませてくれるのかな(^^)

このBlogでこの子が生まれた日のことをかいてました。
子供の成長は本当に早いですね。。。忘れないように記憶に刻んでおかないと。


2017.01.06

あらためまして。

[ Diary ]

20170106.jpg
あらためまして明けましておめでとうございます。
と、、もう6日ですが(^^)
実は今年は年末の仕事が今までになく納まらなくて、大晦日も元旦以降も仕事しています。

なかなか建築の思考というのはここまでで終わり、と切りがつかなくて
かといって長いことやってれば良い案ができる、とも限らないのですが、、、
この年末は手が足りない上、自分の段取り悪くスケジュールが重なり、、反省しきりであります。

写真は年末に訪れた2012年竣工のMa-house

今年も良い仕事が出来るように
純粋に、真面目に、丁寧に、建築と向き合っていきたいと思います。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

小さな愛車で走り回り回るぞ!


2016.12.31

2016 大晦日

[ Diary ]

20161230.jpg

ただいま2016.12.31になったところ。

今年はスタッフが家業を次ぐために辞め
開業した当初のようにじっくりと建築をつくろうと原点に帰った一年。
しかし大変だった、、、やはり処理能力に問題が発生しご迷惑をお掛けしてしまった案件もありました。
本当に申し訳ありません。

年末に近づくにつれ、協力スタッフさんと一緒に仕事に取り組みだし体制を整えつつあるところ。
来年はスタートから飛ばしていけるようにがんばらねば。。

大晦日の今日は午前中仕事して
温泉でも行って疲れを流してこようかな(^^)
みなさまも良い年末年始を。

今年も関わってくださったみなさまありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします!


FLOW 佐藤 隆


2016.12.11

新潟へ

[ Diary ]

20161210_1.jpg
この週末土日は泊まりで新潟へ。
このブログを始めた頃にはまだ生まれていなかった次男坊6年生、ミニバスケットボール大会の運転手(^^)
子供の成長は早いですね。。。つくづく。

土曜日早朝なんと5:30まだ真っ暗な中、雪予報の新潟へ向かいます。
関越を抜けるとやはり、、が戦場の三条市に近づくと晴れ間。よかった。
試合は一日3試合。合間に数時間あくのですが私はこの間一人で、海へ、建築視察へ。

なかでも三条市注目の建築「ステージえんがわ」
地域交流の場としてとても良い使われ方をしている様子でよかったなぁ。
雪の舞うとっても寒い日でしたが、手塚建築おなじみのオンドル床暖房でぽかぽか。
レストラン 三条スパイス研究所のカレーも美味しかった、、、ぽかぽか。
こちらみなさんもお近くお越しの際にはぜひ。おすすめ。

日曜の試合の合間には新潟市内、お友達のインテリアショップ「Apartment」へ数年ぶりに。
こちらは我が家のワンコの実家。お父さんお母さんに挨拶(^^)
夜はアパートメント細貝君おすすめのイタリアンで一人舌鼓。

と、息子のバスケにかこつけて父ちゃんあっちへこっちへ右往左往。。。
とても楽しい新潟"視察" でした。

ステージえんがわ
Apartment Design Store
20161210_2.jpg


20161210_3.jpg

☆建築等のお問い合わせは右上のcontactから
または以下までお願いします。
mail contact@flow-arch.com / TEL 027-363-0866


2016.12.08

都内へ

[ Diary ]

20161208_1.jpg
今日は都内構造家さんのもとへ。
現在実施設計中の3軒の住宅、歯科医院の構造ミーティング。
少し早めに出発し、天王洲での待ち合わせまで気になっているところを視察。

最初に青山スパイラル、すてきな空間Call、カフェでランチ
そして天王洲、建築家の模型を沢山展示している建築倉庫ARCH-DEPT。
時間が許すほんの少しの時間でしたが、、折角ですから。

刺激をいただいてまた日常へ(^^)
大切な時間です。

20161208_2.jpg


2016.11.15

地盤調査デー

[ 2017 / W-clinic ][ 2018/Tr-house ][ Diary ][ 施工中/Tf-house ]

20161115_1.jpg20161115_2.jpg20161115_3.jpg
今週は昨日、今日と設計中の桐生市、安中市、高崎市の3カ所を順番に各所地盤調査。
毎回何となく周囲を歩き回り、また敷地の状況からここは固そうだな、、、とか
予想してみるのですが今回は、、、予想的中率5割くらい、、、
なかなか足の裏センサーでは分らない。あたり前か(^^)

これまで数十軒、県内いろんな地域で設計させて頂いてますがこのあたりは大体こうだろう?
という経験値もあがってきましたね。

ま、万全を喫して。大事な確認作業です。


2016.10.07

オートキャラバン隊

[ Car/Bike ][ Diary ]

キャラバン.jpg
来年で70周年を迎える我が母校。
長い歩みの中で1959年、高校をPRするために在校生が夏休みを利用しオートバイで
日本一周の旅を計画したヒストリックがあった。(←私も知らなかった)

当時の在学生がオートバイメーカーに思いを伝え、賛同してくれたメーカーがバイクを
寄贈してくれたというのだからびっくり。
しかも全国各所のディーラーがメンテナンスに協力してくれたというのだからまたびっくり。
我々の同級生等もなかなか個性的な仲間が多いのですが、、、(布袋寅泰さんも先輩)
なんというのかその行動力にはとても学ぶべきところがあるなぁ。。


そんなキャラバン隊のスピリッツに共感し、理事長発案の元
今年は同窓会で軽自動車でのエコラン競技『K4GP』という500km耐久レースにプレ出場。
各方面で活躍するOBたちの協力あり、初出場で6位入賞という見事な成績をおさめました。
FLOWも小さくですがステッカーが貼ってあったりして(^^)

来年70周年はいよいよ本番1000kmに出場予定。車好きな私としてはとても楽しみですね。
というか、、高校でこんな試みするとか本当に母校らしい。
何か今の子供達にも響くものがあるといいなぁ。。。

201601008.jpg


2016.09.23

築地へ。

[ Diary ]

20160928_1.jpg
一ヶ月前、夏休みの最後に息子たちを連れ話題の築地を訪ねました。
築地は高校時代の友人が場内で仕事をしていまして、ターレー(築地ならでは乗りもの)に乗せて
場内を隅々まで案内してくれると、以前から言ってくれていました。
折しもこの翌日、延期が新知事から発表される、というタイミング。

場内にある駐車場の最上階から全体を眺望。知事もニュースなどでここからみてましたね(^^)
かつては流通が列車だったのでこの扇型の建物中に線路が何本も通っていたそう。
建物をみるとまるでヨーロッパの駅舎にも見えてくる。大空間。
周囲を見渡すとビルが建ち並びなるほど銀座もほど近い一等地、ということがよく分る。

海へとつながる川側へ出ると、話題の道路が市場の敷地にささるかのように橋まで完成。
建物の老朽化も進んでいて、雨漏りもひどい。
引越先のことが言われていますが、現在の環境もよくないなぁ。。。
と、こちらの話題は止まらなくなりそうなので、、、

ターレーでまわる市場は最高に楽しかった。
こんな経験はなかなか出来ないことでしょう。友人に本当に感謝。
もう一回くらいいけそうな雰囲気、、、かな?

20160928_2.jpg20160928_3.jpg20160928_4.jpg20160928_5.jpg


2016.08.17

Camp!!

[ Diary ][ Holiday ]

20160817.jpg
8月16-17日と北軽井沢へキャンプに行ってきました。
次男坊のミニバスケットがこの夏休み唯一、15-16日の2日。
しかし長男坊が14-15日でダンスの合宿。。。ということで16-17日
次男坊は帰ってきてミニバスの強行スケジュール。
小6と高2兄弟。長男のときもそうでしたが小5くらいになってくるとチームものはメンバーに迷惑がかかる、と
休みたがらなくなりますね。とそんな成長も感じつつ(^^)

テントでキャンプ、ってのは地べたで寝る感覚が良いですよね。
何があっても生きていくというか、サバイバルな感じ。
子供たちにとても大事な経験なような気がしてます。

自然の中でリフレッシュ!
20160816.jpg
そそ。北軽井沢の別荘地の中に
オーストラリア人のご主人と日本人の奥様が営まれている
素敵なカレー屋さんを偶然見つけました。
また訪れたい隠れ家です(^^)

Curry Cafe KITAKARU
20160817_1.jpg


☆建築のお問い合わせはこちらへ。
mail contact@flow-arch.com / TEL 027-363-0866


2016.07.16

取材

[ Diary ]

20160716_1.jpg

今日は今年始めに竣工したNm-house 雑誌の取材。
やんちゃな盛りの2人も参加してくれて、わいわいと楽しい撮影。
家つくりの良い思い出になりますね。

こちらのすまいは家の中に外のような場所がある家。
縁側のような吹抜け空間がインパクトある画になっているはず?です。
+KRMさんの施工精度も半端ないのでキッチリした建築が伝わると思います。

出版が楽しみ(^^)

20160716_2.jpg


CATEGORY

ARCHIVE

RSS