2007.10.14

今週の現場

[ Diary ]

2007.10.14-1.jpgM-house。桐生市。
Tu建設さんとは2件目の仕事となりますが
今回の大工さんチームとは初めて。
いろいろ現場で話しをすると、、、なんとつながるつながる。
幼稚園の先生のご主人もいらっしゃったりして。これはびっくり。
細かいこと言って困らせてしまうかもですが
棟梁よろしくお願いします!

2007.10.14-3.jpgT-house。前橋市。
外構工事ものこすところタイル張りと板塀の塗装と言った感じ。
内部も最後の修正作業。
ウェグナーのY chairと大きなソファが入ってきました。
薪ストーブの火を見ながら
このソファでのんびりしたら最高だな(^^)
あともう少し。


2007.10.14-5.jpgNa-house。富士見村。
今週ご長男が誕生、ご家族が増えたNaファミリー。
なんと我が次男と同じ病院、同じフロアで一緒に入院という偶然。。。
本当にびっくり。ご縁があるんですね。
現場の方はサッシュの取付けに入るところ。
来週中間検査です。


2007.10.10

息子

[ Diary ]

2007.10.10.jpg今日、次男がオペを受けました。
長男が入院していたときも思いましたが
何でもないこと、あたりまえなことができるというのが
本当に幸せですね。

子供に教えられることがたくさんです。


2007.09.26

外回り

[ Diary ]

DSC03409.jpg2007.9.26-2.jpg2007.9.26-3.jpg
今日は外回り、現場&打合せ。
午前中甘楽町Sai-h、お施主さんと監督のHさんと打合せ。
といっても堅苦しいものではなく、こう納めたいよねとか、こう見せたいんだけどとか
こうしたいんだけどとか、話し合う。
みな立場も 年齢も違うのだけど、同じ方向を向いて、同じ目標を共有できている。
良い感じ。楽しい。
手すりに張るワイヤーの受けがついた。
壁に埋め込まれてしまう部分だけどステンレスが美しい。

午後一番で高速移動、一路藪塚のsequenzへ。
オーナーMさんにお願いして、今日は板金屋さんと外壁の納まりについて
手入れの行き届いた芝の上で、勉強会(^^)
C+An設計のsequenz。
我々も参考になるところたくさんですが、施工業者さんも同じ。
同業者にしか分からないだろうけど。Mさん、ありがとうございました。
私のまわりでは近くだったらなぁ、との声を聞くsequenzは入居者募集中!

次は桐生のM-h。上棟。
その後は太田市のF-h打合せ。着工へ、もう少し。

今日も長ーい一日でした。

明日はお施主さんと長野県安曇野方面の某工房へ。
また外回りです。(^^)


□ SEQUENZ


2007.09.22

一周年

[ Diary ]

DSC03342.jpg9.22-1jpg.jpg2007.9.22-2.jpg

今日は夕方からウェグナー展の打合せ準備。
事務所で会場となる高崎哲学堂の模型に手を加える。
バババーーっと、先日の会場構成打合せ内容を反映。
そして自宅にもどり、次はガレージで会場に設置するあるものの試作品を制作。
ガリガリ、青竹をカット。何をつくったのかは後ほど。

いざ打合せ。。。と、その前にjamjam cafeへ。
いつもウェグナー展打合せでお世話になっているjamjam。
今晩は一周年Party!ボサノバkazeさん、jamjamバンドライブ最高でした。
jamjamのみなさん、一周年おめでとう!!

と、楽しいパーティーも一時間で撤収。
いざ、今度こそウェグナー会議へ。
いよいよ開催まで2週間。緊張感のある打合せ。
ここから会場構成担当、週末は作業。山盛り。
忙しくなりそうです。


2007.09.21

打合せDay

[ Diary ]

DSC03171.jpg
今日は打合せDay。
9:30  MファミリーとTu建設さん来所、M-h外壁等打合せ。
10:00 K土建、HさんとSai-house各所ディティール打合せ。
10:30 W夫妻来所、打合せ。プラン決定。13:30中座、前橋のT-houseへ。

途中、Kくんとスレ違う。聞けばFLOWに行く途中!
急遽スーパーの駐車場で某案件、打合せ(^^)

14:30 T-h打合せ。外構工事開始、内部の気になるところを確認。
今月中にはAll完成予定。
と、お世話になっている新潟の建材屋さんがこちらに向かっているとの連絡。
T-hを見て頂きながら、進行中の物件の床材、壁材の打合せ。

帰る途中、art-b現場へ。残された工事も後一つだけ。いよいよこちらも工事完了。

事務所へ戻って17:00。皆は黙々とα-projectの実施設計中。
私はF-houseの金額調整、減額案を検討中。。。

たくさんの人にあったなぁ、今日は。


と、お知らせ。
詳しくはこちらを↓

9月22日(土)23日(日)、30日(日)の10:00〜16:00
施工の立見建設さんによる完成内覧会が予定されています。
詳細は立見建設HP、ブログをご覧下さい。

Blogでも書きましたが実はまだ工事中。
残工事が完成後、お施主様とLeConfortセレクトによる家具、インテリアをレイアウトした状態で
FLOW+LeConfortオープンハウスができたら良いですね。
こちらは10月に入ってから。
後日、詳細お知らせいたします。

立見建設

Le Confort

DSC03003.jpgDSC03168.jpgDSC03165.jpg
DSC03273.jpgDSC03333.jpgDSC03332.jpg


2007.09.20

西へ東へ・・・

[ Diary ]

2007.9.20-4.jpg2007.9.20-5.jpg
午前中甘楽町Sai-houseの現場。
外壁がほとんど張り終わりました。続いて木壁の部分。
それと長野の工房にお願いしていた薪ストーブ完成の知らせ。
初めてのストーブのデザイン。どんな感じに仕上がっているのかとても楽しみ。

午後は桐生のM-house現場。
いよいよ姿が現れてきました。1階よりも2階の方が大きい、複雑な架工。
上棟、となるまではまだ数日かかりそうです。


2007.09.15

週末

[ Diary ]

2007.9.15-3.jpg2007.9.15-1.jpg
土曜日は長男の運動会。
前の晩からビデオ、デジカメ、3脚、、、と準備する親父(^^)
小さなときにはなかなか体が弱くて心配だった息子ですが、ずいぶんと成長しました。
横に・・・かけっこがに苦手みたい。似ちゃったかなぁ。
まぁ、でも友達と楽しくしている様子を見れただけで親父は安心。満足です。

終了後は一路吉井のYa-houseへ。
子供部屋の建具の動きが悪くなったという事で施工のKさんと。
引渡から数ヶ月。初期の調整が必要な時期。他にも気になったところを修正。
Yファミリー、新しい住まいでの生活を楽しんでくれている様子で、こちらも安心。

で、次は高崎のOka-h。事務所に帰ってNa-h現場打合せに遅れて合流。
晩は23時過ぎまでウェグナー展会議。ウェグナー展からは皆さんにお願いがあります。
これは後日。

相変わらずドタバタですが、明日のお休みのため(^^)
頑張ります。


2007.09.14

現場巡回

[ Diary ]

2007.9.14-1.jpg2007.9.14-3.jpg
富士見村のNa-house現場へ。
既に半地下となるオーディオルーム部分は先行してコンクリート打設が終了。
来週は他の部分のコンクリート打設。
事務所では躯体のプレカット図や、鉄骨階段の図面や
ディテールの施工図が集まって来て・・・・図面の山(^^)
確認を急がないと。月末には上棟予定。

次は前橋のT-house。
外構工事の準備中。実際に車寄せに車を入れたりして、乗ったり降りたり、最終確認。
このT-h。敷地内に車をどう置くか、だいぶスタディしたところ。
北から入って南に抜ける。うまく機能してくると良いのだけど。

移動の途中でスタバのドライブスルー。モカフラペチーノ。
シャリシャリ、おいしい(^^)
夏に戻っちゃった? あっちー。
という感じの群馬県地方です。


2007.9.14-2.jpg


2007.09.09

銀座へ

[ Diary ]

2007.9.9-2.jpg2007.9.9-1.jpg
昨晩は「ウェグナーに座ろう」定例@jamjam。
会場となる高崎哲学堂の模型をつくって持ち込み、会場構成をみんなで打合せ。
椅子のレイアウトはもちろん、パネルや照明、受付場所、導入経路・・・
まだまだつめなきゃな部分がたくさん。この日も23時まで。
jamjamさん、いつも遅くまですみません。ありがとう。

明けて日曜はお施主さんと銀座方面。
予定より早く着いてしまったので、Apple Storeへ。
先日発売開始した、ipod touch! 今にもぽちっと買っちゃいそうな所。
実物が見たい、と思ったのですが・・・
まだありませんでした。残念。

と、前の通りは歩行者天国。ショッピングを楽しむたくさんの人。
その脇にずらっと並ぶ街路灯のリニューアル。
国際コンペで選ばれた前工大の松井先生デザインのものに。
なかなか調整が大変そうですが、とても完成が楽しみです。


http://www.tokyolights.jp/jpn/winner/01.html


2007.09.07

台風

[ Diary ]

台風すごかったですね。
群馬県というと地震の影響もなく、台風もそれほど・・・という土地柄なのですが
今回はずいぶんとニュースに取り上げられていました。
建物の損壊もずいぶんあったようです。

設計者は皆さんそうでしょうが
自分の手がけた家達がこういうときは本当に心配になります。
ドレイン廻り大丈夫かなとか、揺れてないかなとか。
現場からなんか飛んでいってないかなとか。

切りがない(^^)

大丈夫なはず、なのですがね。職業病。


CATEGORY

ARCHIVE

RSS