2007.06.02

6月。

[ Diary ]

DSC02316.jpgDSC02317.jpgDSC02318.jpg

午前中、Sai-house打合せ。
長野の工房にお願いしている薪ストーブのデザインを決定。
どんな物があがってくるか、我々もとても楽しみ。

お昼はNaファミリーとjamjamランチ。
設計をご依頼いただいたときにはお腹の中だったお嬢様と
我が家のわんぱく次男も一緒に。二人とももうすぐ3歳。
月日の流れを感じます。住まいはちょうど昨晩、納図をすませたところ。
次は見積。完成までまだまだありますが着実に、進めていきたいと思います。

と、ポルシェのカタログを見ながらにやけるNaさんと私。奥方隠撮り。
20年前のディーラーカタログ。
お客様のNkさんから、911所有のNaさんへのプレゼント。
これは嬉しい、貴重。お施主さん同士のこんなつながりも
また嬉しい(^^)

夕方は前橋へ、art-b上棟。
こちらも造作開始。気を引き締めていかないと。

今日は都内のO-houseでは建具の調整、桐生の住宅は業者さんが敷地視察と
みなさん頑張ってくれています。
私も来週は2日東京へ。プレゼン目標2件・・・1件かな。
頭パンクしそうですが、今年も半ばの6月スタート。
体に気をつけて、頑張ります(^^)


2007.05.30

桐生・太田

[ Diary ]

2007.5.31-1.jpg2007.5.31-2.jpg
今日は群馬の東方面へ。
まずは桐生市、M-houseの敷地調査、市役所。
ちょうど基準法の改正が来月あり、この時期確認申請を出すタイミングが微妙です。
画像は市役所となりにある、市民文化会館。設計は坂倉建築研究所。
桐生は織物で栄えた文化のある町。これから現場通いするのが楽しみです。

次はお隣の太田市F-house現場へ、makくんを案内。
建主さんも仕事からお帰りということでご自宅で打合せ。
このところ決定していた案を少し手直ししていたのですが、今回ですべて決定。
実施設計突っ走ります。

奥様の夏野菜カレー、mak君とすっかりごちそうに。
すごくおいしかったです(^^)


2007.05.26

イチゴ狩り

[ Diary ]

2007.5.26.jpg今日はstaff.hiro&makに仕事を託し、次男の遠足へ。
大型バスに揺られイチゴ狩りです。
とても天気がよい中、ビニルハウスはちょっとキツかったですが子供達はそんなの関係ないですね。楽しそうにイチゴ食べまくっていました。
こういう行事になると親同士が顔合わせたりして、あれ!ここなの?
みたいなハプニングがあったりするのですが、今回もありましたね。
人のつながりは大切にしないと。
と、夕方は事務所に戻りT-hの監督さんと打合せ。
T-houseもいよいよ大詰めです。


2007.05.24

今週の

[ Diary ]

2007.5.24-1.jpg2007.5.24-2.jpg2007.5.24-3.jpg

良い音楽でリフレッシュした今週、早くも木曜日、後半。
今週の事務所。
来週納図予定のNa-house。計画を初めて、、、3年経過、いよいよ建設に向けて次の段階。
新人のmak君が遅くまで頑張って作業してくれています。
私はf-houseのプランを中心に。実施設計途中ですが、再検討中。

今週の現場。
art-bは基礎コンクリート打設。事務所では軸組のプレカット施工図check中。
t-houseは外断熱パネルの上に外壁下地がそろそろ始まる。
sai-houseは鉄骨の外壁骨組みが出来上がり、屋根は下地の合板張りまで完了。
外観のプロポーションを確認できるまでになっています。

今週は天気がよく・・・・sai-hの屋根の上。暑かったなぁ。
汗だくで作業を進めてくれる皆には頭が下がります。


2007.5.24-4.jpg


2007.05.14

現場、現場。

[ Diary ]

2007.5.14-1.jpg2007.5.14-3.jpg
先週着工した前橋のa-b現場。
既に基礎配筋まで終了しているということで、検査。
ちょっと修正をお願いして、今週には打設。

次いで甘楽町のSai-house現場。
1階の基礎を打つ準備が着々と進む。
今日は監督と設備、電気など基礎に打ち込まれる配管経路など打合せ。
2階に上がりびっくり。訪れるたびに緑が色濃くなり、こちらに迫ってきてる。
風に揺れる葉の音とか、においとか。
張り出したデッキにNanna Ditzel のハンギングチェア。最高。

四季の変化を体感できる家になりそうです。


2007.05.12

東京

[ Diary ]

2007.5.12-7.jpg2007.5.12-5.jpg2007.5.12-2.jpg

今日は都内方面へ出張。
まずはお台場のBigsiteで開催されているガレージングEXPO2007へ。
Blogで車好きを公言しているせいか、ガレージ付きの住まい依頼が多い。
ので、情報収集。隣でやっていたインポートカーショーはあくまで、ついで。
スーパーな車がたくさん。レーサーの太田哲也さんにも久しぶりにご挨拶。
と、こちらはまた時間のあるときに書くとして(^^)
今回の一番はこのガラスシャッター。
収納の仕方がメカニカルで、きっと車好きの心をとらえることでしょう。

お継ぎは立川へ移動、手塚さん設計の幼稚園へ。
新聞の一面で取り上げられていたりしたのでご存知の方も多いでしょう。
訪れて体験しての印象は、地面に柱をさして、ドーナツ型の屋根をポンと乗っけたあずまや、のよう。
屋根の下が教室。壁はなく、ガラスの引き戸が開口し庭と繋がる。
屋根の上にあがると、どこか公園に来たような、遊歩道を歩いているような。
わざとらしくなく、自然に、場所をつくっている。
子供達は楽しいだろうな。
今まで見たことない、幼稚園でした。

で、今日の東京入りのメインはO-houseの2年点検と新人君のご挨拶。
相変わらずとてもきれいに住まれていて、施工のTuさんも幸せな建物だねと。
私も久しぶりのO-h。安心する空間。
いつも長居をしちゃうのですが、今回も夜遅くまで
O夫妻と楽しい時間でした。

と、久しぶりの東京。
電車移動がなかなか苦手な私とmak。
imode片手にドタバタ珍道中でした。

2007.5.12-1.jpg


2007.05.11

足跡

[ Diary ]

2007.5.2-1jpg.jpg2007.5.2-2jpg.jpg
GW中、某撮影のため訪れたYa-house。
ウェグナーのEasy Chairを階段下の縁側に持ち込んで。

引っ越し真っ最中でしたが、ソファやダイニングテーブルなどの家具が入って生活感がでてきました。
やはり、すまいは日常で生活感があっての場所なので、オープンハウス時の状態でなく
われわれにとってはここまでで、完成、という感じ。そしてこれからは、どう住みこなしてくれるか。
とりあえず、安心しました。

と、リビングのテレビ横に途中試行錯誤してきたこれまでの模型が、ずらっと。
淡々と聞こえるシャッター音の中、この時はこうだったな、とか
リビングで一人、懐かしむ私でした。


2007.04.30

Teto

[ Diary ]

2007.4.30-1.jpg今日は事務所に可愛いお客さん。
staffのMakが愛犬Tetoを連れてきてくれました。
ミニチュアダックスが欲しい我が家の子供達は大喜び。
休みの子供達の相手をしてくれていたようです。

そうか、、、みんなGoldenWeek。お休みか。

後半は子供達のために休もう、休める、、、かな?


2007.04.28

いろいろ。

[ Diary ]

2007.4.28-1.jpg2007.4.28-2.jpg2007.4.28-3.jpg2007.4.28-4.jpg

GW突入の今日は、朝8時から甘楽町の現場で打合せ。
2階床のデッキ工事が進んでいます。
これが終わると、リビングからの眺めが体感できるのですが。
お施主さんと二人、階段から身を乗り出して見るも・・・おっかなびっくり。

次は、吉井町のYa-h。
いよいよ引っ越し。荷物が運ばれて来ます。
そんな中、お店から借りてきたカーテンをバーーっと掛けて、カーテンの打合せ。
監督は忙しくて来れない内装屋さんの代わりにロールスクリーンなど取付け
そして、階段まわりの手すりにネット張り。大きな監督が小さく、細か〜い作業。

と、作業を中断して監督と高崎のOka-hへ。
ちょっと伸びてしまいましたが1年点検、早いものです。
我々のような建物は基本的にすべての場所が手作りですから、建具が枠にするようになったり
クロスが離れたり、いろいろ不具合があるもの。
Okaファミリーはすっかり住みこなしてくれているようで、安心しました。

早々に修正をお約束して、再び吉井へ移動。
すっかり暗くなるまで、作業になっちゃいましたがネットも完璧。
最後は夕食を頂きながらすっかりリビングでくつろいでしまいました。

毎度のことですが、新しい家。良いなぁ。
我が家を建てることはできるんだろか。
イメージが全く湧きません(^^)


2007.4.28-5.jpg


2007.04.23

いろいろ。

[ Diary ]

2007.4.23-01.jpg2007.4.23-02.jpg
今日は甘楽町のSai-h現場へ。
と、途中のYa-hに寄ってしまう。誰もいないのは当たり前・・・
半年以上通うと我が家のようについつい(^^)
某自動車メーカー風に青蛇をパチリ。

と、一路、今度こそ甘楽へ。
いよいよ今日からSai-h建て方。柱が一本一本吊り上げられ、建てられていきます。
どんな建ち姿をあらわすか。とても楽しみ。

と、お次ぎは前橋へ、Ta-houseの定例打合せ。
こちらはエアサイクルを取り入れた住まいつくりでおなじみの立見建設さんとのプロジェクト。
お互いに初めてのことが多くコミュニケーションが欠かせませんが、頑張ってくれています。
今日は床がほぼ張り終わり、中庭に面した浴室ではタイル工事が着々と進んでいました。
皆、慣れない納まりばかりで???悩ませてしまっていることでしょう。

どんな家になるのか?
我々も楽しみにしています。

2007.4.23-05.jpg2007.4.23-03.jpg2007.4.23-04.jpg


CATEGORY

ARCHIVE

RSS