2014.05.23

住みこなし

[ 2011/Kn-house ]

20140523_1.jpg20140523_2.jpg

今日はメンテナンスで富士見町のKn-houseへ。
設計時と変わらず暖かく迎えてくれるKnファミリー。上手に住みこなしてくれていて嬉しいですね。

庭の新緑と気持ち良さそうなハンモックが素敵。


2011.12.08

Kn-house現場

[ 2011/Kn-house ]

20111209.jpg
富士見町のKn-house現場。
足場が外れて姿があらわになりました。
前橋の市街地から揺るかに赤城山の裾野を上った場所に建つKn-h。
町並みのスケールを壊さないような小さなボリュームが、ズレながらつながっていく。
緩やかな傾斜地にぽつんぽつんと建物がいろいろな高さにある、景色。
一番最初にココを訪ねたときの印象を形にしました。

来週末、内覧会が出来るかな。
こちらもお問い合わせ下さい。



2011.11.03

まもなく。。

[ 2011/Kn-house ]

20111103_1.jpg20111103_2.jpg
前橋市富士町のKn-house。
外部の塗装工事が今週はじまりました。
これが終わるといよいよ足場が外れ、小さなボリュームが連続する姿が現れます。

建築はあらゆる状況、条件の中でつくっていくわけですが
周囲からの制約があまりにもない敷地に建築を考えていく、という状況も
愛する我が群馬県の特徴であると、思います。
何を手がかりにつくっていくか?なかなか難しい。

昔から群馬と言えば空っ風ですが、それにプラスこの頃は日本一の熱さ・・・
群馬らしいってどんなことだろうかと最近考えます。。。
話が脱線しました。



2011.09.08

Kn-house/現場進捗

[ 2011/Kn-house ]

20110909_1.jpg
前橋市富士見町のKn-house現場。
外壁の下地ボードが張り終わり、内部では大工さんが造作工事中。
ここではキッチンは家具で製作しますが、他の収納家具は大工工事。
なかなか引き受けてくれる、お願い出来る大工さんも少ないのですが、ここの大工Sさんとも長い付き合い。
当初はよく喧嘩しながらやっていたものですが、もはや言う事無しですね。見事(^^)
コストを抑える、と言うこともありますが壁から壁にピッタリつくれるのも奇麗で良いですよね。
"大工工事"と図面に描く事は簡単なことですが、きっちり結果でお見せしないといけません。

と、現在同じような工程で4つの現場が進行中で11月毎週内覧会?なんてことになりそう・・・
そんなに上手いこといかないか。

20110909_3.jpg20110909_2.jpg20110909_4.jpg


2011.07.21

[ 2011/Kn-house ]

20110721.jpg涼しくて気持ちの良い今日は、前橋市内の2つの現場まわり。
先週末上棟した本町のBa-houseは引き続き大工チームが黙々と作業中。
壁を固め各所金物を取付け、中間検査の準備がすすみます。
今日は大工さんに板チョコもらった(^^)
市街地から少し赤城山方面へ登り、富士見町のKn-house。
こちらは大工工事と並行して電気・設備工事がすすむ。
電気は施主さん工事。
この時期、週末も自分の仕事がかなり急がしい筈で
しかし順調に作業が進んでいる様子を見ると
夜な夜な作業しているのだろう、きっと(^^)
楽しくやりましょう!

と、今週はここで業務終了。
友人たちと家族と、南の方へボーッとしにいってきます。


20110709_2.jpg20110709_1.jpg
現場は着々と進行中。
Blogネタは沢山なのですが書ききれず、簡単に進行状況を。

富士見町のKn-houseは構造が固まった。まもなく中間検査。
ALFA DENTALの外構工事は大体形になった。打ち放しの塀を新規につくり、今日は先生と植木を選びに。
Ho-houseは現しになる天井の垂木が組み上がった。ピッチ、断面形状、他、悩んで決めた部分が良い結果。
ぐっと押さえた天井高も良い感じだ。丁寧な仕事に感謝。
久しぶり伊勢崎市のNo-house。こちらはもうひとつ、黒い箱が増える事に。

今週は6カ所の現場を何周したかな(^^)
提案も進めなければ。

20110709_3.jpg20110709_4.jpg


2011.06.27

上棟

[ 2011/Kn-house ]

20110628.jpg
内覧会前でバタバタしてUPできませんでしたが
前橋市富士見町のKn-house、先週無事上棟式を迎え
模型と同じ外観が姿を現しました。

箱型が連なる外観は仕事をするばしょ、食事をする場所、くつろぐばしょ、こどもたちのばしょと
ひとかたまりの建築を分節することから生まれたかたちです。
この4つのボリュームをどの位置でつないでいくか思考し
大事な要望でもあったバーベキューを楽しむ外のばしょ、も設えています。

この浮遊している子供部屋はつくれるのだろうか?と、模型でスタディし思いましたが(^^)
Knさん自慢の家、になるように
みんなでつくりあげていきましょう。


2011.06.16

現場×5

[ 2011/Ba-house ][ 2011/Ho-house ][ 2011/Kn-house ][ 2011/Tk-house ]

20110616_1.jpg20110616_2.jpg
今週から新しい現場が2つ加わり進行中現場が5つとなった。
ここまでみな平坦な道ではないので、皆さんと喜び、楽しみを共有する。

前橋のHo-hは地下の防水工事が終わり、地上の基礎工事が進行中。
太田のTk-hは隣地との境界擁壁からスタート。
富士見町のKn-hは基礎が完成し脱枠、埋め戻し中。
前橋本町のBa-hは地盤改良工事が終了してこちらも基礎配筋が始まる。

4つがほぼ同時期同工程で、今月、来月で4つ上棟予定となかなか気を抜けない。
施工業者さん3社との折衝、調整を連日繰り返す。
しかし、気負う事無く淡々といく日々。

さて、来週内覧会のTm-houseの現場では外構工事が急ピッチですすむ。
果たして間に合うのか。
天候が味方してくれると良いのだけど。

20110616_3.jpg20110616_4.jpg


2011.06.10

基礎

[ 2011/Kn-house ]

20110610.jpg
前橋市富士見町ではじまったKn-house現場
今日は基礎のコンクリート打設。

建物をつくるにあたり、一番最初にGLを決める作業をします。
GLと言うのは地面の高さ。
設計時の図面上のGLと実際の現場でのGLをすり合わせていく。
もちろんある程度は想定して設計している訳ですが、地面は奇麗に平らでない。
毎回悩んで悩んで決めるのですが
揺るかに傾斜している土地のせいか、GLの設定に監督とmakと現場で数時間、、、
まぁ手こずった(^^)

文字通り家つくりの礎となる基礎、GL設定は基礎の基礎と言った作業。
悩んだ甲斐あり、ですな。


2011.05.27

入梅

[ 2008/ALFA DENTAL ][ 2011/Ho-house ][ 2011/Kn-house ]

20110527.jpg20110527_2.jpg20110527_3.jpg
先週のこと。
まもなく丸3年を迎えるアルファデンタルオフィスがまたVersion-up 。
2台目のマイクロスコープ導入のため天井を解体して下地補強工事。
診療にも顕微鏡を使っているところは少ないのに、衛生士さん用。
顕微鏡を使えばいろいろ見えるから患者さんにとってはとても有り難いことですが
運営を考えると時間もかかるし手間もかかる・・・だから持っていても使ってない歯科医院がほとんどだそう。
先生のこだわり。良い診察をして頂けますよ。

次は前橋のHo-house。地下室のコンクリートを打設してまもなくひと月。
そう、1ヶ月ほったらかし。
地下室の壁には土の圧力が掛かってしまうので強度がしっかり出るまで埋め戻せないのです。
来週はいよいよ立上がりの防水をして次の工程へ。
奇麗に打ってくれた。

次は富士見町のKn-house。
いよいよ現場がスタート、建物の後ろになってしまう擁壁の工事から。
こちらはお施主さんが設備関係一緒に工事をするので、現場で打合せ。
何か変な感じ(^^)

いろいろがめまぐるしく動いている。
明日はBa-houseも工事契約を迎え、来月は2つ新しい現場がスタート。
置いてかれないようにしなければ。。。と思う反面、提案の方は少しすくないか・・・
と、経営者としては葛藤。

先週の画像は何とも空が奇麗。
それに引き換え今週はどんより・・・なんと入梅。
現場の段取に影響が出そう。はやくないっすか。。。


CATEGORY

ARCHIVE

RSS