2007.11.07

思考、思考・・・

[ 2007/Sai-house ]

2007.11.7.jpg今日は甘楽町のSai-house現場。
建て主さんも含めて最終段階の打合せ。
このごろは毎朝、毎晩現場を訪れているSaiさん。有休を打合せに合わせてくれたり。
完成をとても楽しみにしてくれているのが伝わってきます。
写真は施工のK土建監督さんと浴室のディテールで悩むの図(^^)
Na-hの監督さんも、ここの監督Hさんも、本当にきれる。
手間を惜しまず図面をおこしてくれたり。。。
発想と裏付け。イメージを共有できるのが気持ち良い。
きっと良い結果に結びつく。


2007.10.30

追込み

[ 2007/Sai-house ]

DSC03919.jpgDSC03920.jpg
今日はSai-house現場。
外部も内部もいよいよ仕上げ工事に入ってきました。
最後まで取り残されていたリビングの大きなペアガラスも取付け完了。
この大きさになると数百キロのものすごい重さ。
きれいに外の景色を取込んでくれるはずです。
しばらくは養生で見えないけど。。。

11月の最終週にオープンハウスを予定しています。
2階をグルッとまわれる外部スペースが特徴のSa-h。
この家、自分で言うのも何ですが、、、良いですよ。


DSC03928.jpg


2007.10.11

日常

[ 2007/Sai-house ]

2007.10.11-2.jpg2007.10.11-1.jpg2007.10.11-3.jpg

週頭から息子の入院などで連絡が滞り
皆様にご迷惑をおかけしてすみませんでした。
オペ翌日とは思えないほど、すでに元気に歩き回っています。
いつもの日常へ。

私も今日から現場へ復帰。
甘楽町のSai-houseの現場へ。
外壁もほとんど張り終わり、完成時のイメージに近くなってきました。
景色をバックに見る北側は、木立の隙間から向こう側を見るような窓。
既成サッシュの開口部、ですがちょっと納め方をかえています。


2007.10.01

板張り

[ 2007/Sai-house ]

2007.10.1-2jpg.jpg2007.10.1-3.jpg2007.10.1-1.jpg
甘楽町のSai-house。
板張りの外壁部分が様子を見せ始めました。
2階の張り出しているボリューム部分は真っ白になる予定。
イメージが脹らみます。Sai夫妻も楽しみだろうな。

今日はいつもと違ったアングルから撮影。
敷地の南側に接した遊歩道からと東側の畑から。
特に囲い込むことなく、今まであった畑にポンと建物を置く。
ここではそれが良い、そう言う環境です。


2007.09.27

ストーブ

[ 2007/Sai-house ]

2007.9.jpgDSC03430.jpgDSC03443.jpg
今日は長野県は安曇野方面へ、お施主さんと施工のKさんと3人で。
途中高速で大ハプニング発生!そして道に迷い・・・ながら到着。
北アルプスを望む山の上にあるストーブ工房。お願いしていたSai-houseのストーブが完成!
オーナーの児玉さんと出迎えてくれました。
初めてのストーブデザイン、打合せを重ねる事数ヶ月。
とても満足のいくものが出来ました。有名な先生の仕事で大忙しの児玉さん。
そういった意味でもちょっと感激でしたが、何よりお人柄が最高。職人気質。

Saiさんが住まい同様とても楽しみにしていた薪ストーブ。
今回作り手のこだわりや技術、考え、思いに触れる事ができて本当に貴重な経験。
既製品を買う事では決して得られない。Saiさんの住まいつくりの思い出になった事でしょう。
ストーブの到着が楽しみ。

帰りに内藤さん設計のいわさきちひろ美術館に立ち寄る。
良いところだなぁ安曇野。
また必ず来よう、と車中4人帰路につくのでした。

ん?
行きは3人、帰りは4人。ハプニング?
詳細はまだ後日(^^)


2007.09.10

[ 2007/Sai-house ]

2007.9.10-1.jpg2007.9.10-2.jpg
今日は甘楽町のSai-h現場へ。
途中先日の台風で灌水が心配された鏑川を渡る。
既に水位は下がっていましたが、ありえない幅になっていたと推測できる痕跡。もうギリギリ。
Sai-hも薪ストーブの煙突開口部から雨水が浸入。
早く乾いてくれると良いのだけれど。

建物は外壁がないのですけど、内部の間仕切り、電気、設備の配管工事などがほぼ完了。
製作できる?できない?できる!・・・やっぱできないの??
なんて時間を費やし、残されていたリビングの大きな窓が無事取り付きました。
手間の緑と奥の緑。こんな風に景色を切り取り、取り込んでくれるんですね。
完成する頃は真っ赤かな。楽しみです。

さて、いよいよ次は外壁で覆われていくかな。
ここから、早いぞ。


2007.08.07

暑・・・

[ 2007/Sai-house ]

2007.8.7.jpg2007.8.7-2.jpg2007.8.7-3.jpg
甘楽町のSai-h現場。
南側の大きなサッシュの手配に時間が掛かっていましたが、その後は順調。
サッシュが壁下地の内側から止めてあったりして、試行錯誤した
ディティールの一端が見えてきました。
現在は断熱の発泡ウレタンを吹付ける準備中。

しかし、このところの群馬県地方、暑い。。。
今日は職人さんにかき氷、ごちそうになっちゃいました。
張り出したデッキから手が届きそうなほど、生茂った緑の中から蝉が一匹。

夏本番です。


2007.06.16

打設

[ 2007/Sai-house ]

2007.6.16-1.jpg2007.6.16-2.jpg
今日も良い天気。梅雨はどこへやら。。。
甘楽町のSai-hは2階床板と壁の立ち上がり部のコンクリート打設中。
コンクリートが流し込まれて、きれいになでられていく作業をでボーッと。
こんな合理的な材料はないな、と思いながら。mak君は楽しそう、と。
隣の奥方はこれが全部、チーズケーキだったらなぁ・・・・

夕方は前橋のart-b現場。
10坪という建坪。
壁が囲われだして、骨組みの時とはまた違う空間認識。
ここは純粋な倉庫としての機能になるのですが、なにかこのくらいの住宅も
やはり全然ありだなと思う。
自分の家を造るときには本当に必要な物、事を検討してミニマムな物にしたい。


2007.6.16-3.jpg


2007.05.01

上棟式

[ 2007/Sai-house ]

2007.5.1-3.jpg2007.5.1-1.jpg2007.5.1-2.jpg
今日は甘楽町で建設の進む、Sai-house上棟式。
朝から雨の天候でしたが式の前後は雨があがり、無事執り行うことができました。
工事の安全、そして良い家を皆でつくる。各業種、思いを一つに頑張ります。

と、終了後はSaiさんから料理を振る舞っていただきました。
中でも奥様のご実家、山形のタケノコの入った豚汁!
最高でした。

偶然にもこの日はSaiさんの誕生日。特別な一日になったことでしょう。


2007.04.24

建て方

[ 2007/Sai-house ]

2007.4.24-1.jpg2007.4.24-2.jpg2007.4.24-3.jpg
昨日から始まったSai-hの建て方。
いよいよ、姿を現しました。なかなか良いプロポーション。
あっちから、こっちから。いろいろと尽力してくれた監督のK君と眺めながら
ニヤニヤ(^^)

まだまだ仮締めな骨組みですが階段を駆け上り、リビングからの眺めを確認。
張り出したデッキから手が届きそうな緑。軒とデッキのラインで切り取られる遠くの景色。
目の前を流れる小川の音。

早くこの家を体験したい。
まだまだ現場はこれからですが・・・


CATEGORY

ARCHIVE

RSS