2007.03.12

根切

[ 2007/Sai-house ]

2007.3.12.jpg甘楽町のSai-house、いよいよ根切り開始。
鉄骨構造になるので、基礎も深く、大きいです。

通常だとこの段階である程度建物のスケールを把握できるのですが
この建物は1階よりも2階の方が張り出し、床面積が大きいので
イメージしにくい・・・
どうなるのか、上棟が楽しみです。


2007.02.19

地鎮祭

[ 2007/Sai-house ]

2007.2.19.jpg今日はSai-houseの地鎮祭。
2つの木張りの箱に白いボリュームが持ち上げられたような佇まい。
先日の展覧会やBlogで見てご質問、お問い合わせを頂いたり
することもある建物。
いよいよ着工です。
細かい納まりなど検討を必要とする部分が多いですが
皆で力を合わせて良い建物になるように
最善を尽くしたいと思います。


2007.02.10

着工決定

[ 2007/Sai-house ]

2007.2.10.jpg

今日は後輩が手伝いに来てくれて、H-house模型造り。
奥方は次週予定のW-hプレゼン準備。
私は建設会社のKさんと見積中の2物件の詳細打合せ。
きっと来週中には概算結果がでるはず(←とプレッシャーをかけておく)

夕方、Sai-house打合せ。
金額調整に手間取りましたが、施工業者さんが決定。
来週地鎮祭。
いよいよ、着工です。


2006.06.26

標本

[ 2007/Sai-house ]

2006.6.26.jpgsai-h、ボーリングの結果が出てきました。
この木箱に入った標本を見ると、地盤調査した!
って気になりますね(^^)
事前に聞いていた情報通りの結果で、浅いところにしっかりとした支持層があることが確認できました。
安心してください、saiさん。

さて、このデータを元に来月からはいよいよ実施設計に入ります。


2006.06.03

地盤調査

[ 2007/Sai-house ]

2006.6.3.jpg今日は早朝Sai-hの敷地へ。地盤調査。
鉄骨で計画されているので今回はいつものスウェーデン式サウンディング試験ではなく、ボーリング試験(標準貫入試験)。
より詳細に土の硬軟や締まり具合、土の種類や地層構成を調べることができる方法です。この辺り一帯、1mも掘れば固い層が出てくると言う場所なのですが、念のため。
 それにしても、、、毎回ここを訪れると書いていますがこの景色。
眼前の新緑に浮かぶように持ち上げられたリビングからの眺めはどんな物になるでしょう。来春が楽しみです。


2006.04.27

sai-h

[ 2007/Sai-house ]

4.28-2.jpg
計画中のsai-house。
外見はあまり変わっていないのですが、中身はちょっと違う案。
周辺の良い環境を取込むように開いた箱とそれを持ち上げる閉じたボリューム。
景色に飛び込んでいくような空間と切り取られた景色を楽しむ空間。
流れる風を感じるスキマにできた外部空間。
季節の移ろいを楽しむ、家。

カブリオレとオートバイを楽しむ夫妻。
らしい家になった、かな。


2006.01.17

確 認

[ 2007/Sai-house ]

1.17.JPG今日は計画も大詰めのSai-hの敷地へ。

いくつか確認したいことがあり訪れたのですが、、、
思いもよらない収穫?どうかな。ありかな。

それにしても良い環境。何度来ても思う。
南に広がる景色。すぐ前を流れる小川の水の音。
いかに取り込むか。
このあたりが主軸になりそう。


2005.10.01

Sai-house

[ 2007/Sai-house ]

10.1.jpg群馬の西南、K町に計画中のSai-house。
共に仕事を持つご夫婦は勤務時間も不規則。
月に数日の貴重な休日、打合せをとても楽しみに事務所を訪れてくれます。
このSai-hでは2人の生活スタイルに合うように各部屋の性格、機能をシンプルにそぎ落とし
そのレイアウト、距離などを思考しています。
敷地の目の前は景色も良く、気持ちの良い家になりそう。
Sai-house、BROG初登場です。


CATEGORY

ARCHIVE

RSS